© 2018 Raquel Romero Legal office  |  HP制作とメインテナンス: Cocollaborations, LLC

  • Facebook

Law Office of Raquel Romero

​ラケルロメロ 法律事務所

 

info@romerolegal-jp.com
日本語 TEL (渡辺):1.201.463.6568
オフィスTEL (英語): 1.908.820.9770



Elizabeth Office Address:
11 Sayre Street
Elizabeth, NJ 07207

 

このウェブサイトのコンテンツは一般的な情報を提供する目的でラケル・ロメロ法律事務所により作成されたものです。法的アドバイスを提供するものではありません。このサイトのコンテンツは、助言や推薦、サービス提供の申し出、もしくは弁護士と依頼人の関係成立とみなされるものではありません。

日本語 (渡辺):1.201.463.6568
オフィス(英語): 1.908.820.9770

ラケル・ロメロ法律事務所は1987年4月に設立され、人身傷害問題、労災問題、財産・遺言問題、不動産、婚姻問題などの民事訴訟を取り扱ってきました。

当事務所は、その長い経験で得た信用により、以前依頼を受けたクライアントの方々、その他弁護士の方々、企業、裁判所より直接依頼人のご紹介を受けることも多々あり、法的保護を必要としている依頼人の皆様の弁護をすることを誇りに思っております。

 

 

英語に自信がないご依頼者には私が窓口となり、スムーズなサービスを提供させていただくお手伝いをいたします。法律の世界を通じ、多くのお客様のより良い人生設計に貢献できることを光栄に思っています。

ご遠慮なくお問い合わせください。

​渡辺悦代

業務内容
お客様の声
  • 訴訟なんて絶対無理、多額の費用が請求されると思っていましたが、 成功報酬ベースで相談に乗って頂き、一度はほぼ失いかけたお金を取り戻す ことができました。 特に、いろいろと相談していくうちに、NJ州の法律で自分の立場が守られる 条項があることを知り、相手側にも説明して頂き、納得できる結果となりました。 訴訟社会のアメリカでは、日本人は泣き寝入りするしかないと諦めかけましたが、思い切って(簡単な英語で)相談してよかったと何度も思いました。ー RH (2009年1月までNJ州在住)

  • アメリカに住む日本人には心強い弁護士です。私は、離婚のケースで弁護士にお世話になりました。異国の地で心細い中、クライアントと同じ目線で頑張ってくれる弁護士です。英会話に自信のない方も、弁護士同様、クライアントの為、親身になって話しを聞き、通訳して頂ける人も勤務しています。アメリカに住んで居るからと、諦めず、新しいスタートを切る為にも、良い弁護士として推薦します。ー KY (2012年1月までNJ州在住)