© 2018 Raquel Romero Legal office  |  HP制作とメインテナンス: Cocollaborations, LLC

  • Facebook

Law Office of Raquel Romero

​ラケルロメロ 法律事務所

 

info@romerolegal-jp.com
日本語 TEL (渡辺):1.201.463.6568
オフィスTEL (英語): 1.908.820.9770



Elizabeth Office Address:
11 Sayre Street
Elizabeth, NJ 07207

 

このウェブサイトのコンテンツは一般的な情報を提供する目的でラケル・ロメロ法律事務所により作成されたものです。法的アドバイスを提供するものではありません。このサイトのコンテンツは、助言や推薦、サービス提供の申し出、もしくは弁護士と依頼人の関係成立とみなされるものではありません。

日本語 (渡辺):1.201.463.6568
オフィス(英語): 1.908.820.9770

 

 

弁護士等紹介

ラケル・ロメロ - 代表弁護士

ロメロ弁護士は、ニュージャージー州上位裁判所控訴部、同州最高裁判所 にて、労災問題、商事借用問題、人身傷害問題の分野においての主張で成功した実績を持つ。ロメロ弁護士が関わった訴訟の判決、調停についてはニュージャージー州法律ジャーナルに一部掲載されている。

 

​1978年にラトガース大学をきわめて優秀な成績で卒業後、ジョージタウン大学に進学し、1982年に法学博士号を取得。ニュージャージ州とテキサス州の2州で弁護士資格を持つ。

 

​1993年から1994年までニュージャージー州ユニオン群倫理委員会にて委員長を務めた経験があり、またアメリカ国内では最も有名で、世界中の法律専門家からも非常に高い評価を受けているMartindale-Hubbellが行なった格付けにおいて最高の評価を得ている。

 

​ニュージャージー州弁護士会、モーリス郡・ユニオン群弁護士会、テキサス州弁護士会の会員。

渡辺悦代 - 通訳/翻訳家

愛知県豊橋市出身、在米歴約25年。中央大学文学部卒。

大学卒業後、アナウンサーとして約6年間東京で仕事をした後、渡米。重役秘書、経理として約10年ほど日系商社に勤務し、その後は、通訳・ランゲージコンサルタント、そして人と人をつなぐコミュニケーターとして活躍。2008年にラケル・ロメロ法律事務所入所。

Please reload